【札幌PCR検査センター】狸小路の東亜と木下で予約してみた!民間PCR体験談

スポンサーリンク

札幌の民間のPCR検査センターは、狸小路と大通りにある東亜産業と、桑園付近にある木下グループのPCR検査センターの2つになります。

病院のPCR検査はとても高いですが、狸小路にある東亜産業では3000円(税込み)桑園にある木下グループでは2,300円(税込)でPCR検索を受けられます。

東亜産業と木下グループの両方でPCR検査をうけてきましたので、予約方法や検査結果がどのように届くかなどその体験談をレポートします!

目次
スポンサーリンク

札幌PCR検査センター① 狸小路の東亜産業に予約

札幌PCR検査センターで最初にできたのが狸小路にある東亜産業のPCR検査センターです。

狸小路の東亜産業PCRセンターの場所

狸小路5丁目の道路を挟んでサツドラの向かいに東亜産業PCRセンターがあります。

狸小路の東亜産業札幌PCR検査センター

〒060-0062 札幌市中央区南二条西4-10-2清水ビル1階D

狸小路の東亜産業札幌PCR検査センターの向いにあるサツドラ
狸小路pcrセンターの横からサツドラを撮影。写真で見て手前側にセンターがあります。

大通りの東亜産業PCRセンターの場所

大通りの東亜産業札幌PCR検査センター

大通公園沿いにある東亜産業PCRセンターです。

階段を登って通路奥の右側が入口が検査センターです。

大通りの東亜産業札幌PCR検査センター

〒060-0042 札幌市中央区大通西12丁目4-99 PP札幌大通ビル

スポンサーリンク

東亜産業 検査の予約方法

基本はWEB予約をしてから狸小路のPCRセンターに行きますが、混んでいなければ予約なしで受付してもらえます。

PCR検査 3000円(税込み)

予約が完了すると受付完了メールが届きます。当日スタッフに見せる必要があります。

東亜産業 PCR検査センターの受付メール

東亜産業 検査の受け方

  1. 狸小路のPCR検査センターに入店をしたら、スタッフに受付メールの番号を読み込んでもらいます。
  2. 自動精算機で3000円(税込み)を支払います。
  3. 受付で検査方法の説明を受けて、検査キットを受け取ります。
    東亜産業のPCR検査キット
  4. 各ブースに移動します。
    東亜産業のPCR検査ブース
  5. ブース内の説明に従って唾液をケースに入れます。
    ※大量の唾液が必要です!
    ブースによっては梅干しの写真が貼ってありました。
    PCR検査方法
  6. ケースを提出場所に置いて終了です。
スポンサーリンク

東亜産業 検査結果の通知方法

24時間以内に検査の申し込み時に登録したe-mailに検査結果が届きます。

私の場合は検査4時間後にメールが届きました。

メールにはPDFファイルへのリンクも載っています。

東亜産業 注意事項

唾液の中に新型コロナウイルスに特徴的なRNAが検出されれば【高リスク】
検出されなければ 【 低リスク 】 となります。

検査結果のメールに書かれた重要事項ををよく読んでみてください。

<<================= 重 要 事 項 ==================>>
※検査データの正確性・完全性を100%で保証するものではありません。
※本検査報告が低リスクであっても、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染を否定するものではありません。
当社のPCR検査サービスの報告を見て、新型コロナウイルス感染症への感染の有無等の判断を行うことはできません。
必ず、専門の病院等へご相談の上、ご判断いただきます様お願いいたします。
※高リスク(唾液の中に新型コロナウイルスが存在することを示すようなデータ)が報告されたとしても、新型コロナウイルス感染症に感染しているかどうか等については、判断できませんので、お住まいの地域の保健所にご相談くださいますようお願いいたします。
※当検査センターはご利用者の疾病に関する一切の責任を負わないものとします。疾病に不安のある方は、かかりつけ医師による診察・診断をお薦めします。また当検査センターは本検査の内容・報告に起因する損害に対して一切の責を負いません。
※本検査の報告をご利用者様が第三者に提示する場合、当検査センターはその内容についていかなる保証も行いません。
※本検査報告は、新型コロナウイルスに特徴的なRNA配列が検出されるかどうかを検査して通知するものであり、それ以上の診断や保証をするものではありません。
<<==========================================>>

ようするにこの検査結果は、コロナウイルスに「感染していないかも」しれなし、「感染しているかも」しれないね~医療機関じゃないから通知を鵜呑みにしないで、ちゃんと病院で検査うけてね~。

何かあっても責任を負いませんし何も保証しませんよ~~ということです。

えっそれって検査を受ける意味があるのでしょうか??

もちろん「陰性証明書」は発行されません。

スポンサーリンク

札幌PCR検査センター②桑園の木下グループ に予約

木下グループは羽田空港国内線の無料PCR検査を行っている企業になります。

医療法人社団和光会監修と医療施設の設計・建築の知見をもとに、医療施設に準じた設計と衛生管理を行っているため「陰性証明書」を発行してくれます

木下グループPCR検査センターの場所

看板が小さくてわかりづらいです。

札幌木下グループのPCR検査センター

北海道札幌市中央区北四条西12-1-27 レゾ札幌

マンションの駐車場の奥に検査センターがあります。

札幌木下グループのPCR検査センター

木下グループのPCR検査の予約方法

必ずWEB予約が必要になります。申し込み後はメールが届いたことを必ず確認しましょう。メールがないと検査を受けることができません。

  • PCR検査 最短4時間で検査結果通知
    唾液による高精度な検査 2,300円(税込)
  • エキスプレスPCR検査 検査から30分後に結果通知
    検査時間20分の迅速で正確なPCR検査 7,900円(税込)
  • クイック検査 検査から30分後に結果通知
    入国検疫レベルの高精度抗原定量検査 2,100円(税込)
  • クイック検査+PCR検査 3,800円(税込)

当日、直接検査センターにいってもWEB予約(メールの確認)ができなければ受付してもらえません。

木下グループの検査の受け方

  1. 予約時間の5分前に検査センターに到着していましょう
  2. 受付でメールを見せて料金を支払います。
  3. 検査キットと、検査結果が陽性だった場合医療機関を受診する誓約書・同意書を渡されるのでブースに移動します。
  4. ブースの説明に従って検査を受けます。誓約書・同意書も記入します。

    エキスプレス検査&クイック検査は、綿棒くらいのブラシで鼻の中をこすります。
    通常のPCR検査は唾液を提出します。
  5. 先ほどの受付で検査キットを提出して終了です。

エキスプレスPCR検査とクイック検査の方は、30分後に店舗で検査結果の通知(陰性証明書)を受け取ります。敷地外で待機して30分後になったら受付に戻ってきてください。

通常のPCR検査の方はメールで最短4時間後に検査結果が届きます。陰性証明書が必要な方は来店してください。

注意事項

木下グループのPCR検査センターは非常に狭いです!

検査の受付と検査キットの提出受付が同じ場所なので、店舗の入り口でごった返しになります。

検査ブースは3つ、待機場所も3つしないので、混むと店舗外に人があふれ出ます。正直、ここでクラスターにならない?と不安になるくらいでした。

東亜産業はガラガラでしたが、木下グループはどの時間でも混んでいます。また、予約時間より早く来ても受付してもらえませんので、5分前来店を守りましょう。

スポンサーリンク

札幌PCR検査センターまとめ

札幌PCR検査センターの狸小路にある東亜産業と木下グループのPCR検査体験談は参考になりましたでしょうか。

正直、東亜産業のPCR検査は受けた意味あるのかわからない検査結果の通知ですよね。

家族や友人の間でお互い了承しているのであればよいかもしれませんが、企業とのセミナーや接待、打ち合わせのに行く場合の検査の場合に東亜産業のPCR検査の利用は避けたほうがよいでしょう。

しっかり「陽性」「陰性」を書いて診断結果のメールや、証明書を発行してくれる木下グループのほうが安心感があります。

ご都合に合わせて使い分けしてみてくださいね。参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク
この記事がよかったらシェアをお願いします!

関連記事

目次
閉じる