ガッシュベルのリメイクの可能性はある?再アニメはいつ?

スポンサーリンク

金色のガッシュベルは週刊少年サンデー「2001年6号~2007年最終号」で連載され、アニメ化、映画化、ゲーム化などメディアミックスで展開された人気作品。

ファンが期待しているのはガッシュベルのアニメリメイク!再アニメ化ですよね!

2021年はガッシュベル20周年!各オンラインショップで記念フェアが開催され盛り上がりを感じます、これはもしかしたらリメイクの話があるのでは…?

目次
スポンサーリンク

ガッシュベルのリメイクはあるのか?

ガッシュベルのアニメリメイクの可能性はあります!その理由を2つお伝えしますね。

ガッシュベルの衰えない人気度

ガッシュベルの単行本は増刷が続いています。

2018年にはパズドラとコラボしたり、Twitterやpixivにはいまも続々とFANアートが公開されており人気の高さを伺えます。

昔の作品のリメイクが盛んになっている

この最近は90年代後半から2000年代初期の作品のリメイクや再アニメ化が続いています。

たとえば、フルーツバスケット、シャーマンキング、犬夜叉、幽遊白書、ダイの大冒険、ひぐらしのなく頃になどなど。

ガッシュベルの連載やアニメを見ていた年代とドンピシャ世代の作品がリメイクされているんですね。

ガッシュベルの人気度も健在ですのでアニメリメイクの可能性は十分にあるといえるでしょう!

スポンサーリンク

ガッシュベルのリメイクで声優は続投?

キャラの声を担当していた声優さんたちはいまだ現役ですので、リメイクされたら声優の続投の可能性はあります。ですが、おそらく全キャラの声優さんがチェンジされると思われます。

やはり人気作品には人気声優が配役される流れがあり、フルリメイクされたフルーツバスケットやダイの大冒険は、キャラ全部の声優さんが変わっています。

ガッシュベルがリメイクされた場合も声優さんが変わると思われます。

ガッシュベルのリメイクはいつ?

ではリメイクされたガッシュベルのアニメが放送されるのはいつでしょうか?

フルリメイクされたダイの大冒険のアニメ化発表は、放送の1年前にメディアに告知されていました。

2021の秋アニメ冬アニメのタイトルがすでに続々出ていきていますので、「2021年秋アニメ冬アニメ」の可能性は低そうですね。

2021年のうちにリメイクについて何かしら発表があるかもしれません。20周年という盛り上がりでアニメリメイクに期待が高まりますね!!期待して待ちましょう!!

まとめ

20周年記念で盛り上がりをみせるガッシュベル。アニメリメイクの可能性は十分ありえます。

フルーバスケットやダイの大冒険といった、途中までアニメ化された過去作品のフルリメイク化という前例がありますので、

作者さんのTwitterや小学館からの発表を待ちましょう!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる