養老渓谷の紅葉2014ハイキングおすすめコースは?見ごろの時期は?

養老紅葉
養老八景が特徴の養老渓谷紅葉シーズンにはさらにその美しさが引き立ち、人気の観光地になっています。

同時にハイキングコースとしても有名な養老渓谷。2014年はハイキングをしながら紅葉を楽しみませんか?温泉宿も豊富ですので秋晴れの中汗をかいたら温泉に入るのも贅沢な1日を演出できるかもしれません。

養老渓谷2014年の見ごろからおすすめスポット、ハイキングコース、さらには温泉までご紹介いたします。

出典 http://xn--59jtb039wb1kdgumtr4lb.com/wp-content/uploads/2014/09/%E6%88%BF%E7%B7%8F%E5%8D%8A%E5%B3%B6%E7%B4%85%E8%91%89%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E7%94%BB%E5%83%8F.jpg

スポンサーリンク

養老渓谷の見ごろは11月中旬から、紅葉まつりもおすすめ

養老紅葉

出典 http://www.rurubu.com/event/images/eventimage/P10538M.jpg

養老渓谷の紅葉が見ごろになってくるのは11月下旬から12月上旬。短い間ではありますが11月上旬から色づきはじめた木々たちが完全に染まる姿は圧巻です。

同時に2014年11月23日(日)には毎年恒例紅葉まつりが行われます。粟又の滝周辺にて行われるこの行事はもちつきの実演販売や手打ち蕎麦、地元で栽培された野菜が販売される地元のイベントです。駐車場無料であります。

紅葉の見ごろに合わせて11月下旬から12月初旬までライトアップもされます。

肌寒さの中おいしい餅を食べながらライトアップされた紅葉を見るのもなかなかロマンチックですよね。家族でも楽しめそうです。

養老渓谷の紅葉おすすめハイキングコースは…滝めぐりコース

ハイキングといえば養老渓谷、と耳にする方もいると思います。紅葉を楽しみながら遊歩道をハイキングしてみてはいかがでしょうか?

初心者におすすめなのは滝めぐりコース。粟又の滝からはじまり、粟又の滝展望台で終わる所要時間が1時間のコースです。滝から続く川の流れと共にハイキングをすると秋の訪れをからだ全体で感じることができます。

初心者ではない、という方は大福山・梅ヶ瀬コースがおすすめ。

なんと所要時間は3時間半という長丁場。本格的なハイキングコースになるため飛び石を使って沢を渡るなどドキドキする場面もあります。自然を思いっきり楽しみたい方にはおすすめ。服装はしっかり整えていきましょう。

スポンサーリンク

養老渓谷は温泉街、紅葉を見ながら湯につかれるおすすめ宿

養老紅葉

出典 http://onsen.nifty.com/cms_image/onsen/totsurepo-article/report00053/onsen_top.jpg

養老渓谷に来たからには温泉を楽しみたいものですよね。おすすめの宿は「隠れ湯の宿 川の家」「秘湯の宿 滝見苑」

「川の家」はなんといっても洞窟のお風呂が特徴。そのまま、洞窟の中にお風呂があるのです。時間交代で男湯女湯、家族風呂と楽しめます。広さはあまりありませんが、なかなか味わえないお風呂ですね。

「滝見苑」は紅葉を見渡しながらくつろげる長寿の湯と、滝の音を聞きながら温泉につかれる叶いの湯があります。

どちらも宿泊、立ち寄り入浴ともにリーズナブルで1泊2食コースも選ぶことができます。ハイキングのあとは温泉でゆっくり体を休めたいですね。

いかがでしたか?養老渓谷の紅葉は初心者でも地元の人ではなくても楽しめる優しい自然でできた場所です。今年はハイキングも兼ねて紅葉楽しんでみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする