ポケモンGOにおすすめ!!

結婚式でおしゃれに魅せるストールやショールの巻き方結び方

ドレス姿の女性
結婚式に着ていく女性の衣装は、最近ではノースリーブデザインのドレスや胸元が大きく開いたものが人気です。

披露宴会場はエアコンもきいていますし、肌を露出しすぎるファッションはフォーマルな場だと控えめの方が無難です。

そのような時に活躍するのがストールやショールなどのアイテムです。ただ肩に羽織るだけではなく、ワンランク上の魅せ方をするためにはどうすればよいでしょうか?

ここでは結婚式という華やかなパーティの席に合う、ストールやショールをおしゃれに魅せるための巻き方や結び方をご紹介します。

出典http://www.mwed.jp/jyuku/categ37/lecture472/

スポンサーリンク

披露宴でストールやショールをおしゃれに魅せる!

パーティの風景

http://zexy.net/wedding/c_7770008920/imageGallery/

普段のファッションにストールやショールを使うという人も多いことでしょう。

結婚式の披露宴など特別なシーンでは、ドレスに合ったおしゃれな使い方をしたいですね。

披露宴でのストールやショールの結び方

1.超カンタン!フォーマルな場でも合うバック結び

① ストールやショールの真ん中が背中の中心になるように普通に肩にかける
②端を脇から背中にまわしてきてしっかりと結ぶ
③結び方に注意!
きつめに結ぶ→腕が動かしにくくなる
ゆるめに結ぶ→すぐにほどける
女性の前後

http://pliquabook.com/marriage-ceremony-stole-1765

2.ストールクリップを使った結び方アレンジ

アクセサリー

http://item.rakuten.co.jp/instylejapan/1302-115/

① 大伴のストールやショールを半分に折り、2枚重なった方が肩にかかるように羽織る
② クリップを左右どちらかの肩の下あたりにとめる位置を決める
③ ストールやショールをその部分で合わせてクリップのリングの中に通す
④ 通した部分を引っ張り出す
⑤ 重なっている布を花びらのように一枚ずつ形を整える
⑥ ストールクリップを花びらの中央にして出来上がり

ストールクリップを使ったアレンジの動画はこちら。

ストールクリップやブローチ、コサージュといったアイテムを使えば
更にアレンジの仕方が広がりますね。

いろいろなアクセサリー

http://i.isetan.co.jp/shinjuku/blog/backnumber/entry.php?id=2282

パーティでもおしゃれにアレンジ!

喜ぶ男女

http://wedding.gnavi.co.jp/site/2/gagx301/

気軽に羽織れて持ち運びもラクなことから、ストールやショールは欠かせないアイテムです。

結び方や巻き方をおしゃれにアレンジして結婚式のパーティに出席しましょう。

基本のストールやショールの結び方

① ストールやショールを適当に半分に折る
② 肩にかけて、向かって右側の方を少し長めに取る
③ 長い方を上にして前でクロスさせる
④ 下からくぐらせる
⑤ くぐらせた方を向って左へ、くぐらせていない奥の方は右へそれぞれ寄せる
⑥ 左側へ寄せた部分をもう一度下からくぐらせて、輪を作って結ぶ
⑦ 結び目の形を整えたら出来上がり
ストールの結び方

http://shop.dressmode.co.jp/select/stole.html

結び目や巻き方で差をつける

1.結び目+飾りアレンジ

① ストールやショールを肩に羽織り、向って右側の方を長めにする
② 長めにした方を鎖骨の少し下あたりで1回結ぶ(きつく結ばない)
③ 結んだ上の所から反対側の端を差し込んで下へ引っ張り出す
④ この結び目を身体の中央よりやや左に寄せているのがポイント
⑤ 結び目の上にお花のコサージュやきれいなブローチをのせる
ストールと花のアクセサリー

http://cep-shop.jp/hpgen/HPB/entries/71.html

2. 結び目がお花に見えるアレンジ

① ストールやショールを肩に均等の長さに羽織る
② 左右どちらかの先端から20センチくらいの所でふわっと1回結ぶ
③ 結んでいない方の先端から15センチくらいの所で2つ折りにする
④ その折り目を輪の状態で持ち、反対側の結んだ部分の下から差し込むように通す
⑤ 結び目から差し込んだ輪が出るように引っ張る
⑥ 結び目を固く締めなおして出来上がり
結び方例

http://cep-shop.jp/hpgen/HPB/entries/69.html

3. 首元にコサージュ風に巻く

① 細長く折ったストールのどちらか片方の端に(先端は隠すように)大きめの結び目を作る
② 結び目が左右どちらかの首元にくるように、引っ掛けた感じにする
③ 結び目部分はおさえたまま、反対側の垂れ下がった方を首に巻く
④ 巻き終わり部分を結び目にきれいに挟み込めば出来上がり
オレンジ色のドレス

http://allabout.co.jp/gm/gc/388307/10/

ストールやショールに合ったアレンジで

いろいろなストール

http://www.histoire-inc.jp/info/2014/03/

素材やデザイン、大伴のものや細長いものなど、様々なストールやショールに合わせた使い方をすることがおしゃれに魅せるポイントです!

それぞれの特徴を活かしたおすすめの使い方をまとめました。

① ニット素材の長方形で長めのものや、正方形なら大伴のものならフォーマルな席でも合わせやすく簡単なバック結びがおすすめ
② ふわっとした透け感のある素材なら前で結ぶのがおすすめ
③ うまく結べない人には、コサージュやクリップで留めるのがおすすめ
④ 小さめ、細めのものは首に巻くのがおすすめ

いかがでしたか?あなたもストールやショールをおしゃれに魅せる使い方をして、結婚式に出席してくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする