ポケモンGOにおすすめ!!

大矢田もみじ谷の紅葉アクセス方法と駐車場や渋滞情報おすすめ観光コース!

大矢田紅葉0

岐阜県美濃市にある天王山一体に広がるヤマモミジが美しい大矢田もみじ谷

イロハモミジが日本では有名ですが、ヤマモミジはイロハモミジよりも大きく、見応えのある紅葉が楽しめることが出来ます。

映画のロケにも使われた自然林が、国の天然記念物に指定されるほどの美しさで多くの人の心を引き付けています。

スポンサーリンク

大矢田もみじ谷の紅葉の見ごろはいつ頃?

大矢田紅葉1

出典 http://blog-imgs-52.fc2.com/m/i/n/minokanko/IMG_8790.jpg

11月初旬から徐々に色づきはじめ、見ごろは11月中旬~12月初旬までです。

この時期には、茶店や売店もあり、名物の五平餅などを紅葉と共に楽しめるようになっています。

本殿へ向かう石段から、燃え立つような真っ赤なヤマモミジが約3000本立っており、思わず足を止めてしまう方が非常に多いスポットでもあります。

石段がある他にも、暗くなるのが早いスポットでもあるので防寒していくことと履きなれた靴で出掛けることをお勧めします。

大矢田もみじ谷は神社の中です。まつられている神様に失礼のない服装で行かれることがマナーでもありますよ!

大矢田もみじ谷の見どころは?

11/23には、国選択無形民俗文化財である「ひんここ祭り」が開催されます。

ひんここ祭りとは、耕豊穣を願う人形劇で数百年前から行われている貴重なものだそうです。

ちょうどこの時期がヤマモミジも真っ赤に紅葉していることから、多くの観光客が訪れています。

ヤマモミジと社殿のコントラストは、カメラを持参されていない方でも携帯電話で写真を撮りたくなるほどの日本の美しさを感じることができますよ。

スポンサーリンク

アクセス方法は?駐車場はある?渋滞は?

大矢田紅葉2

出典 http://community.c.yimg.jp/res/travel-46ba6877-d0bb/2008/0616/8a291280.jpg

大矢田もみじ谷までは3パターンのアクセス方法があります。

鉄道⇒JR岐阜駅(JR高山本線・多治見行)→美濃太田駅(長良川鉄道・美濃白鳥行)~美濃市駅 約1時間半 おとな1,130円

ここから乗り合わせタクシーなどを使い、大矢田上切集会所前下車で下車し、徒歩20分かかります。

バス⇒JR岐阜12番乗り場(高美線中濃庁舎行き)→大矢田もみじ谷前
約1時間 おとな980円

ここから徒歩30分ほどかかります。

自家用車東海北陸道美濃ICから県道94号経由 約15分

11月初旬~紅葉シーズンのみ、駐車料金300円
神社前は道が狭いため、かなりの混雑が予想されます。

周辺観光スポット

大矢田3

出典 http://papi-camera-e-510.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_8bf/papi-camera-e-510/3514908.jpg?c=a2894374

大矢田もみじ谷から約4キロ離れた場所には「うだつ」と呼ばれる防火壁が設けられた、古い街並みを楽しむことが出来ます。

美濃市は和紙が有名で、お子さんでも楽しめる紙すき体験を行える他、長良川をラフティングできる体験コースが多く紹介されていますよ。

美濃市Webサイト

いかがでしたか?
古き良き日本の美しさを感じることの出来る大矢田もみじ谷の紅葉。
無病息災・家内安全のご利益がある神社ですので、ヤマモミジを楽しみながら、それぞれの願いを祈ってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする