ポケモンGOにおすすめ!!

小樽雪あかりの路2015の時間と期間は?運河・手宮線の駐車場とアクセス

小樽運河

古くから交通の要所として栄えてきた北海道・小樽は、運河とレトロな建築物が独特の雰囲気を醸す有数の観光地です。

人がまばらになる冬場を盛り上げようと、平成11年に企画されたのが「小樽雪あかりの路」です。イベント期間中の小樽市はたくさんのキャンドルにいろどられます。

市民の力で始まったこのイベントは、今や北海道の風物詩となり、全国区のビッグイベントになりました。

今回は、小樽雪あかりの路2015の期間や時間と見どころやアクセス方法をご紹介します。あわせてあたりの観光スポットもみていきましょう!

出典 http://hokkaido-map.com/domap_wps/images/%E5%B0%8F%E6%A8%BD%E9%81%8B%E6%B2%B3.jpg

スポンサーリンク

開催時間と期間は??会場各所のみどころは?

2015年度小樽雪あかりの路は、2月6日~15日の期間で、午後5時から午後9時の開催時間となっています。

開催会場は、手宮線会場と運河会場がメーン会場となっています。その他市内各所にたくさんのイベント広場がもうけけられています。

北海道でもっとも古い鉄道である手宮線跡地でおこなわれる手宮線会場イベントは、雪と光で演出した会場づくりになっています。トンネルやどうぶつのオブジェがかわいらしくロマンチックな雰囲気で来場者をむかえてくれます。

運河会場のみどころは、運河を利用したイルミネーションが魅力です。運河の水面には数百の浮き玉キャンドルがきらめいています。イベントステージも設営されていたりして気分がもりあがること間違いなしです!

手宮線会場と運河会場へのアクセスは??

まずはJRないし高速バスをつかい小樽市内へ移動します。JRなら札幌から小樽まで約40分、高速バスなら一時間弱ほどかかります。

小樽市内にはいったらイベント会場をめぐる循環バスがでているのでそちらに乗車しましょう。手宮線会場と運河会場をムダなくまわることができます。循環バスは20分間隔ほどで運行しています。

いずれの会場も駐車場はありませんので電車、バスにておこしください。

周辺の観光スポットは?

観光にはかかせないおいしいお食事スポット。

新鮮な海の幸をいただける小樽だからこそ、新鮮な海産物をもっともぜいたくな食べ方をしましょう!

海鮮食堂澤崎水産の海鮮丼は大変美味です。

こちらのお店は小樽駅から歩いて10分ほどの場所にお店を構えています。自慢の海鮮丼ですが、ぶ厚いホタテサーモンもおしげもなく乗せます。そこへ特大のタラバガニ、うめつくほどのイクラと甘エビです!

カニを取り扱っている会社だということで、カニへのこだわりはひとしおだとのことです。小樽でイルミネーションを楽しんだ折にはぜひおめしあがりください。

小樽雪あかりの路の紹介はいかがだったでしょうか?市内いたるところできらめくキャンドルの夜はきっと一生の思い出になることでしょう。ファンタジックな小樽の夜をお楽しみください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする