京都の初詣おすすめ人気ランキング!穴場神社やお寺はどこ?

京都の神社

今年も残すところわずかとなってきました。

この時期気になるのが、初詣の場所ですよね。近所の神社に行くのもいいけれど、一度くらいは有名な神社に行ってみたいという人も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、京都での初詣です。

素敵な神社がたくさんあるのは有名な京都ですが、初詣で訪れるとなおさら素敵な一年が過ごせそうですよね!

出典 http://www.lst.jp/kyoto/

スポンサーリンク

伏見稲荷大社

京都の初詣おすすめ神社の中でも、全国で約3万社を超えるお稲荷さんの総本宮で、関西最大の初詣スポットです。

ご利益は開運招福、商売繁昌、交通安全、学業成就、家内安全などです。

大鳥居をくぐり、本殿の手前にある朱塗りの楼門は天正17年(1589年)に豊臣秀吉が寄進したと伝えられています。

本殿の奥にそびえる稲荷山を巡るのがここでしか味わえない初詣の醍醐味で、人気を集める理由のひとつです。このお山めぐりは約4キロ、2時間ほどかかります。
http://homepage2.nifty.com/bu-ra-ri/inariyama-tizu1.gif

最寄駅:JR「稲荷駅」徒歩すぐ

八坂神社

「祇園さん」の呼び名で親しまれ、全国に約3000社ある祇園社の総本社。

ご利益は開運招福、商売繁昌、厄除け、縁結び、学業成就などです。

初詣はもちろんですが、大みそかから元旦にかけて行われる「をけら詣り」も人気です。これはをけらの根を混ぜて炊いた浄火を吉兆の縄に移して持ち帰り、それを新年の火種にすると無事に一年を過ごせるというものです。

最寄駅:JR「京都駅」から市バス206系統で15分「祇園」下車すぐ
京阪電気鉄道「祇園四条駅」徒歩8分

スポンサーリンク

下鴨神社

京都で最も古い神社の一つです。ご利益は開運招福全般、商売繁昌全般、交通安全全般、厄除け、縁結びなどです。

賀茂川と高野川が合流するところに広がる糺の森の中に囲まれており、そのロケーションは最高です。

下鴨神社の境内と糺の森は世界文化遺産や国の史跡に指定されていて、一度は訪れたい場所として人気を集めています。

1月4日には「蹴鞠はじめ」など京らしい行事も毎年行われています。

最寄駅:JR「京都駅」より市バス205系統21分「下鴨神社前」すぐ
京阪電気鉄道「出町柳駅」徒歩7分

北野天満宮

学問の神様、菅原道真公を祀っている全国天満宮・天神社の総本社。

ご利益は学業成就、入試合格、開運招福全般、災難除け、厄除け、傷病兵湯全般、技芸上達などです。

毎年多くの受験生やその家族でにぎわいますが、「をけら詣り」も出来るため受験生に限らず非常に人気を集めています。
http://kininaluzyo.com/wp-content/uploads/2014/09/00015.jpg
をけら詣りは元日の3時まで行われるため、元日3時から5時が比較的すいている時間帯です。極力混雑を避けたい人はこの時間帯を狙って行くようにしてくださいね!

参道の両脇には露店もたくさん出ていて、お祭り感覚でも楽しめますよ。

最寄駅:JR「京都駅」から市バス50・101系統で30分「北野天満宮前」下車すぐ
嵐電「北野白梅町駅」徒歩5分

野宮神社

ご利益は学問・恋愛成就、子宝安産などです。

源氏物語にも縁がある神社ですが、こじんまりとしていて人も少ないため穴場スポットです。元日には少し待つことがあるかもしれませんが、2日以降であればスムーズに参拝できるでしょう。

小さいながらも落ち着いていて神社自体の雰囲気も非常に良いですが、駅から神社までに通る竹林の雰囲気も抜群で特にカップルから人気です。

「お亀石」といって境内横に置いてある石をなでながら祈ると一年以内に願い事が叶うといわれ、こちらも人気を集めていますよ。

初詣の際にはこのお亀石をなでてくることも忘れないようにしてくださいね。きっと素敵な一年が過ごせるはずです。

縁結びのご利益があるということで、カップルが2人一緒になでるのも良いですね。

最寄駅:京福電鉄嵐山本線「嵐山駅」徒歩10分
JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」徒歩10分

いかがでしたか?

様々なご利益があるといわれている神社がたくさんあるので、自分にぴったりの神様をぜひ見つけてみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする