ポケモンGOにおすすめ!!

伊勢神宮初詣の混雑時間はいつ?穴場の駐車場はどこ?

伊勢神宮0

伊勢神宮は毎年初詣の参拝客で賑わいます。2015年の混雑状況も気になりますね。

今回は、伊勢神宮を初詣する場合の混雑時間や、穴場の駐車場についてご紹介します。

出典 http://img.guide.travel.co.jp/article/16/20130927181002/985930C9D07948A4A607138B11BE8D2E_L.jpg

スポンサーリンク

伊勢神宮の初詣で混雑する時間帯

伊勢神宮1

出典 http://art36.photozou.jp/pub/669/1349669/photo/79188869.jpg

伊勢神宮の初詣は毎年50万人以上の人出があります。

混乱を避けるため、伊勢市内では交通規制もかけられており、何も知らずに軽い気持ちで参拝しようとすると痛い目を見ることもあります。

2014年の初詣参拝者数は100万人を超えており、2015年も式年遷宮の報道により知名度が上がった影響で、更に「参拝する人数が増えるまたは同じくらい」と予測されています。

伊勢神宮で最も混雑する日は12月31日の深夜から1月1日の早朝までです。時間帯で表すと午後10時から午前3時くらいです。

年越しを神社で過ごしたいという人で溢れかえり、参拝するまでに何時間以上もかかることが予測できます。

昼間の混雑時間帯は午前11時前後です。朝起きて家族に挨拶をし、伊勢神宮へ初詣に行く。こういった人が多く、11時ごろにピークを迎えますよ。

ピーク時間帯になると、神社入り口から参拝できるまでに数時間以上かかることもあるますので覚悟しましょう。

1番空いている時間帯

伊勢神宮2

出典 http://sourinn.com/wp-content/uploads/2014/05/ab2768f1503157b56d6a5a54c9a7b22b.jpg

伊勢神宮への初詣は早朝がおすすめです。朝の4時から6時の間ならば、混雑はあるものの人出も少ないため、スムーズに参拝できますよ。

伊勢神宮は大晦日から1月4日までであれば、深夜も終日開放しているそうなので、夜間に参拝しても抵抗がないという人におすすめです。

穴場の駐車場

伊勢神宮に初詣へ向かうのに「自家用車を使う」ということはあまりオススメができません。その理由は「混雑」

混雑しているところに自家用車で行った場合、どうなるかは容易に想像できますよね。さらに、交通規制がかけられた場合、高速道路から伊勢市内に降りることができなくなる恐れもあります。

どうしても自家用車で行きたいという場合は、三重県営サンアリーナ周辺から出ているシャトルバスを利用した方が良いです。

サンアリーナに車を停め、シャトルバスに乗ることでスムーズに伊勢神宮へ行くことができますよ。

利用料金は駐車料金の1000円のみで、シャトルバスの運賃はかかりません。

シャトルバス専用レーンが設けられているため、交通規制による渋滞の心配も一切ありません

伊勢神宮3

出典 http://www.rakurakuise.jp/images/kisei_bus.jpg

県営サンアリーナは、伊勢二見鳥羽ラインのサンアリーナICを降りてすぐの場所にあります。この方がよりスムーズに快適に参拝することができますね。

いかがでしたか?日本有数の人出を誇る伊勢神宮の初詣は大変な混雑が予想されます。

参拝まで時間がかかることもあるかもしれませんが、マナーを守って初詣に行きましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする