ポケモンGOにおすすめ!!

ドライアイスはどこで売っているの?販売場所と購入方法

ドライアイス
ドライアイスはお肉やお魚などを冷やすのに便利なモノですよね。家に帰ってもまだドライアイスがあれば水を張った桶に入れて遊ぶと楽しいです。

そんなドライアイスですが、どこに売っているのでしょうか。大抵の場合は、お肉などを買うとついてくるケースが多いのですが、それ以外で冷やしたいものがあるときにドライアイスを買うことができれば便利ですよね。

今回は、そんなドライアイスがどこで売っているか、販売場所と購入方法についてご紹介します!

出典:http://funakishouten.jp/dryice.php

スポンサーリンク

販売されている場所はどこ?

野菜と果物

出典:http://xn--cckubm3ba3abb5b8l1m.e-takuhai.biz/

ドライアイスは保存方法が非常に難しいため、スーパーなどでは売ってもらうことはできないです。

小量であれば譲ってもらうこともできますが、大量に必要となる場合は、製氷店に連絡して取り寄せてもらうか、業者から仕入れるかのどちらかに限られます。

ただ、どちらの場合もキロ単位で購入しなければならないなど、細かな規定がありますので注意が必要ですね。

小量でいいのであれば、無料で持ち帰れるスーパーなどで持ち買っても良いです。もちろん許可を得てからにしてくださいね。

コンビニやスーパーで販売している?

ドライアイスをコンビニやスーパーで買うことは不可能に近いです。スーパーなどでは生鮮食品を売っている関係上、何かしら買えばもらうこともできますが、コンビニなどでは取り扱っていません。

なので、売っているというよりかはスーパーなどで貰ってくるという認識ですね。

スポンサーリンク

地域でドライアイスは売っている?

タウンページ

出典:http://www.geocities.jp/redmarkstop/townpagi.html

ドライアイスをどうしても手に入れたい場合には、インターネットかタウンページを使うと良いです。

インターネットでは、最新の情報をすぐに得ることができますし、タウンページであれば、地域密着型なので地域で調べることができます。

そのため、ドライアイスを手に入れたいのであれば、これら2つのメディアを上手に活用することで手に入れることができますよ!

インターネット通販でも買うことができる?

ドライアイスはインターネット通販でも買うことができます。たとえば、amazonの場合は「ドライアイス」と検索するだけで多数ヒットします。この中から希望する容量を決めて購入手続きをするだけで買うことができます。

インターネット通販であれば、注文した翌日に届く場合もあるので、急いでいるときなどに便利ですね!また、安く手に入れることもできるため、コストを削減するといった面でもお得に使うことができます。

ただ、インターネット通販の場合は輸送に時間がかかってしまうこともあり、輸送中に溶けてしまうというデメリットもありますので、そういった点を加味して慎重に検討する必要があります。

モノなのであれば、実物が残るため保証が効きやすいのですが、ドライアイスになると実物が残りにくいため、保証が効きにくいです。そういった点を注意したいですね。

ドライアイスがどこで売っているのか販売場所と購入方法をまとめてみました。必要にかられた時に、どこに売っているか調べると大変ですので是非覚えておいてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする