ポケモンGOにおすすめ!!

ディナークルーズ乗船時の服装や靴のコーディネートは?

デイナークルーズ

風にあたりながら夜景を楽しめるディナークルーズ。

海外では料理や音楽、船内もムードたっぷりにプロデュースされていて、ドレスコードもしっかりしているところが多いですが、国内で夜、特に東京、横浜あたりだと夏場に何を着て行けばいいのか悩んでしまうことありますよね。

今回は、安心して居心地良くディナークルーズを楽しめるおすすめのコーディネートや簡単なマナーなどをご紹介します。

出典 http://www.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/love/pick/10_1130/1/3714442-1-jpn-JP/_1_reference.jpg

スポンサーリンク

パンツスタイルがおすすめ

パンツ

出典 http://stat.ameba.jp/user_images/20130719/18/haru-s-0414/02/0c/j/o0668054612615273287.jpg

特に決まったドレスコードがない場合、極端にカジュアルな方も見受けられますが、逆にしっかりドレスアップしている方のほうが少し浮いて見えてしまいます。

乗船する船にもよりますが、普段着からドレスアップしている方までほんとうにさまざまなのでまずは一緒にいく相手とバランスをとり同じくらいのオシャレを。

デッキに出ることを考えると、かなり強めの潮風にあおられるので、ストールやスカートがハタハタとひらめくと気になりそればかりに意識がいってしまい落ち着かないかもしれません。帽子も同様に、飛んでいかないようおさえるのが大変です。

そこで、女性には季節に合わせた少しきれいめのパンツスタイルをおすすめします。夜風にあたることを考えて、トップスの上に1枚ジャケットやカーディガンを用意しておくと良いですね。

髪型も風にあたると崩れやすいのでサイドを少しまとめる程度にしておくとスマートです。
靴はサンダルでなければだいたいはOKですが、船内はわりと足音が気になるのでなるべく響きにくいものを選びましょう。

男性は日常使用しているスーツが無難ですが、普段着なれてない方ならジャケットにカジュアルなパンツスタイルに革靴といったものですと違和感がないですし、セミフォーマルのドレスコードにも対応できます。

マナーとルールは?

ディナー

出典 http://www.ozmall.co.jp/restaurant/images/client/0232_1267_d_promise_01_ph1.jpg

快適なクルーズを楽しむためのマナーは他の乗客に対して小さな心遣いができれば当たり前のことばかりですので難しく考えることはありません。

食事中、デッキ内を問わず足音に気を付けて、大声で話したり笑ったりはやめましょう。船内の扉は重いので指や服などをはさまれないよう注意が必要です。思わぬ突風に吹かれることがあるので、ドアの開け閉めはゆっくり慎重に。

食事は、テーブルにいる全員に配られてから食べ始めてください。右側が上座となりますので退席時のナプキンなどは自分の左側へ置きましょう。

窓際ではない席の場合、ゆっくり話しながら食事を楽しんでいると時間がせまって景色を楽しめないままクルーズが終わってしまうことがありますので、なるべく早めに食事を済ませてデッキに出ると良いでしょう。

服装やマナーはドレスコードのない一般的なホテルやレストランディナーとだいたい同じですが、船ならではの注意点をいくつか紹介させていただきました。

昼間とはまた違う様子を見せる美しい空や海、海上に浮かぶ船内の雰囲気や変わりゆく夜景を堪能し、素敵な思い出作りを。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする