冬のボーナスの平均支給額2014年は?新入社員・20代・30代の年齢別にまとめてみた

冬の賞与0

価格.comリサーチの調査レポートによると2013年冬のボーナス支給額平均は、約57.1万円でした。

また同社による2014年夏のボーナスの推定支給額は平均55.8万円で、前年比2.6%アップのようです。

2014年冬のボーナスは夏と同様に2.6%アップと考えると、推定支給額は平均58.6万円となり、前年と比べて1.5万円の増加と予測できますね!

少し景気がよくなってきたのかも?。

出典 http://livedoor.blogimg.jp/seasoncolor/imgs/7/5/75de5a2b.jpg

スポンサーリンク

過去の冬のボーナスの支給額は?

前述の価格.comリサーチの調査データを過去にさかのぼると、冬のボーナスの推定支給額の平均は以下のようになります。

2013年:57.1万円
2012年:55.0万円
2011年:54.5万円
2010年:54.3万円
2009年:52.2万円

これを見る限り、2009年から右肩上がりに上昇していることがわかります。

参考:地方公務員と国家公務員のボーナス支給額うらやましい!
地方公務員のボーナス額って会社員の○倍?

参考:会社員の冬のボーナスもしかしたら・・・。
え!少なすぎ!あなたの冬のボーナスは平均以下?

2014年夏の性別、年代別、家族構成別の支給額

価格.comリサーチの調査レポートによる2014年夏の性別、年代別、家族構成別の支給額は下表の通りです。

冬ボーナス1

これを見る限り男女別では、前年比で男性が3.1%のプラス。

女性はマイナス11.6%と大幅減の結果となっていて対照的な結果ですね。

また、60歳以上はマイナス13.9%と大幅減していることが特徴的です。

公務員ボーナス3

出典 http://2.bp.blogspot.com/-ffhXNRWyozM/UrEhkgJbnFI/AAAAAAAAb6U/BXN8QKYrRoo/s800/kyuryou_bonus.png

スポンサーリンク

2014年冬のボーナス予想

それでは夏の支給額の前年比から冬のを予想してみましょう。

2013年冬のボーナスが57.1万円で、2.6%増加すると今年の予想平均支給額は58.6万円であることを冒頭で述べました。

下表は2013年夏の全体平均に対する性別、年代別、家族構成別データの比率を「全体平均との比率」に表し、更にこの比率を2014年冬の全体平均予想58.6万円にあてはめたものです。

言い換えれば、性別、年代別、家族構成別の全体平均との比率から、2014年冬の個別のデータを予想すると下表のようになります。

冬のボーナス2

あくまで数値上の予想ですので、確固たる根拠があるわけではありませんが、上記の想定に自分の冬のボーナスあてはめ、一喜一憂するのもまたボーナスの楽しみ方ではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする