ポケモンGOにおすすめ!!

運動会の応援グッズを手作りして家族で全力応援する方法

運動会

運動会にはお弁当とデジカメのほかに、応援グッズがあればバッチリですよね。

応援うちわやメガホンでも、大きければ邪魔になるだけですし、目立ってしまって恥ずかしいもの。

そこで身近な材料で作れるシンプルな応援グッズを紹介しましょう!

出典 http://www.ob-sch.ac.jp/elem/Topics/wp-content/uploads/2013/10/DSC_1074.jpg

スポンサーリンク

必勝!応援うちわを作ってみよう。

手作りうちわ

出典 http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-71-45/ykbqn404/folder/48499/09/4993009/img_0

運動会に応援うちわを持参しているご家族も多いですよね。

街中で配られる無料のうちわを集めて、紅組なら赤、白組なら白の画用紙に張り替え、「必勝!」や「紅組優勝!」などの文字を入れてみましょう。

キラキラの飾りでうちわを縁取ったり、グリップに長いテープをつけてみても個性的で楽しいですよ。

うちわって、運動会当日に扇いだり、強い日差しを避けたりと実用的なのもうれしいですよね。

ガンバレーッ!メガホンだって忘れずに。

手作りメガフォン

出典 http://www.mutsukikai.jp/wp-content/uploads/2be68dcdadbcaf43088fd2b8b1dab7ba1.jpg

続いて運動会の応援グッズとして定番なのは、メガホンですよね。100円ショップで買ってもいいですし、ペットボトルでも簡単に作れます。

メガホンに文字やイラストを描いてみたり、シールを貼って、オリジナリティーを出してみるのもアイデアですよね。

スポンサーリンク

流行のフェイス・ペイントも!アイデアと手作りグッズで盛り上がろう!

赤や白のビニールテープでポンポンを作ったり、スポーツ観戦で人気のフェイス・ペイントをしてみるのも楽しいですよね。

もっとシンプルなアイデアとしては、家族でおそろいのリストバンドやサンバイザーもいいかも。

保護者席の親が一斉にウェーブなんて、カッコいい盛り上げ方をした小学校もあるそうですよ。

手作りうちわ

出典 http://www.microsoft.com/ja-jp/office/pipc/images/template/Thumbnail/21175_2.jpg

応援うちわやメガホン、さらにフェイス・ペイントも、今は Microsoft の無料テンプレートで簡単にデザインできるのをご存じですか?

イラストも文字も自由自在ですし、スタイルもカラーもデザインはあなた次第。PCとプリンターがあれば、誰でも簡単にプロ並みに仕上がります。お子さんの写真も入れられるので、まさにオンリーワンなグッズになりますよね。

気をつけましょう!こんな運動会のNGグッズ

応援グッズでも周りに迷惑をかけるようなNGグッズもありますよ。
野球の応援でおなじみの紙吹雪や紙テープ、風船などは散らかりますし、競技妨害にもなります。

サッカー観戦にはかかせないブーブーと巨大な音が出る笛・ブブゼラや、今年のワールドカップで話題のブラジルのマラカス・カシローラ。このような鳴り物も子供の運動会にはうるさすぎてマッチしません。

そもそも運動会は子供の体育教育の一環なので、エンターテイメントでもお祭りでもありません。子供より親が盛り上がり過ぎないようにしましょうね。

力で頑張る我が子を親も精一杯に応援しましょう。ただしあくまでも運動会は子供が主役。応援に熱くなりすぎて、周囲のひんしゅくをかったり、盛り上がり過ぎてハメを外すのも恥ずかしいもの。

勝っても負けても、家族で楽しい思い出となるような一日となればいいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする